FC2ブログ

台風10号と長良川花火大会

大型台風10号が西日本を通過。
皆さんの所の影響はいかがだったでしょうか?

岐阜も台風が大型だっただけに風と雨が強い時間帯がありました。
長良川も上流や板取川などの支流で雨が多かったようで鵜飼船に
被害がでました。

鵜飼船流出記事

テレビでの報道を見る限り、増水としては昨年の大水と変わらないように
思えました。

昨年も本流と舟の係留場を仕切る玉石の堰が流され修理したばかりでした。
でも昨年は舟が流されたとの報道はなかったのですが、
今年は堰の切れ方が悪かったのでしょうか?
転覆したり流されたりした舟が出たとのことでした。

本日17日は延期になっていた長良川中日花火大会の日
まだ増水して濁っていて開催が危ぶまれましたが、
なんとか水位が下がってくれたようで無事に開催。

我が家には5年ほど前に紹介したサラという柴犬がいますが
この犬が花火大好き。

いつもの夜の散歩を兼ねて少し会場からは離れたところまでですが
見に行ってきました。
2019年長良川花火3

家を出てドーン、ドーンという音が聞こえると興奮。
キャンキャン啼いて花火の方へ引っ張っていきます。

2019年長良川花火1

あまり激しく啼くので知らない人が見ると飼い主が犬をいじめていると勘違いされるのでは
と心配になるほど。

2019年長良川花火2
それでも花火に向かって歩き、暑くてハアハアいいだし疲れたところで
落ち着いて鑑賞。

花火を見るサラ

花火を見ている姿を写すと後ろ姿しか写せないのでサラの美貌が
見ていただけないのは残念です。

それにしても長良川の花火大会が大好きだとはさすが我が家の犬と
親ばかならぬ飼い主ばかをしております。
スポンサーサイト



陸に上がったカッパたち

暑いですね~。
29日の気温、全国で1位と3位が岐阜県内だったそうです。

でも2日前は台風6号の大雨でした。
反対する会のダムバスターズもラフトボートを出そうとするたびに雨だったり
増水だったりしてなかなか出せなかった7月。

28日も計画していましたが結局水位が高く諦めることに。
でも水が恋しいカッパ達、粥川で遊ぼうと計画。

というわけでとりあえず川の近くでバーベキュー
陸に上がったカッパ達

で粥川というとこの状態。
この水量では

さすが粥川、濁ってはいなかったものの水量はたっぷり。
いつもは写真上の下流付近で遊ぶのですが、この日は流れがきつく危険な状態。
(もっとも入っても雨が降った後で水温が下がって長くは入っていられないでしょう。)

ダムバスターズという川に入ってなんぼのメンバーだけにちょっと淋しさが
ただよっていませんか?

私も水量が落ち着いたらオオサンショウウオ探しにでも行ってみるかな?
でも家の修繕もあるしな~

源流の春

10連休の初日、雪の予報もあったが荘川へ釣りに行ってきた。

寒いし風が強くてアタリはなかなかわからないという状況で
なんとか午前中に10匹ほどの釣果。

昼に道の駅「桜の郷荘川」で休息を取っていると横なぐりの雪になった。
荘川での夕方の釣行はあきらめ高鷲の長良川で竿を出すことにし156号線を南下。

途中ひるがの高原を通ったときソフトクリームのうまい店があるということで立ち寄った。

その店は分水嶺公園の横にあり、なかなかおしゃれな建物だった。
お店

店の前には大きなソフトクリームの看板
目印

購入して一口舐めると確かにミルクの味が濃くうまい!
評判なのか、私たちのすぐ後にも三河ナンバーの車の3人組の若者も
注文しニコニコしながら舐めてました。

そのままソフトを手に分水嶺公園を散策。
分水嶺公園案内

桜も咲いていたが、ミズバショウも満開
ミズバショウ群生

その近くにはカタクリの群生もあった。
カタクリ群生

郡上より2週間ほど遅い感じだが長良川の源流にも春が来てますね。

この連休中ならまだ見ることができると思います。
お時間のある方寄ってみて下さい。

その節はぜひソフトクリームも一緒にどうぞ。
美味しいですよ。


春のイベント

ゴールデンウィークに入る1週間前は毎年恒例の郡上八幡町春祭りと
ネイチャーランがあります。

八幡町内では各町内で競い合うのでしょう、御神輿がたくさん出て
練り歩いていました。
2019春祭り1

昔ながらの花神輿もありますが今風のものもあって見ていて楽しいです。

2019春祭り2

4月の第1週は岐阜市、先週は美濃市、この土日は郡上市と桜前線のように
北上していきます。

郡上の神輿を見ていますと岐阜でも昔は各町内で競う会うように担いだ事を
思いだし懐かしく感じます。
この先もずっと続いてくれると良いですね。

ネイチャーランは土曜日の朝から最長36時間かけて名古屋から金沢まで
走り抜けます。

今年は156号線沿いにあまり宣伝がしてなかったのですが無事に開催されました。

今年の土曜日は暑くランナーの方たちも大変そう。
途中の休憩所では頭から水をかぶっている方も見ました。

休憩所

それにしても名古屋から金沢まで走ろうという気持ちになるのがすごい!

途中歩道もないところがあります。
ランナー

見ていて心配になってしまいます。
毎年開催するなら桜道ネイチャー遊歩道のような形ですべて歩道で繋ぐようにできない
ものですかね。

安全だし、宣伝によってはネイチャーランだけでなく個人的に工夫してお遍路さんの様に
何日間かかけてランやウォーキングでチャレンジする方が出てくるのでは?

一方、川では美並橋のところでフライ釣り師が頑張っていました。
何が釣れるかな

そろそろサツキマスの季節です。
サツキマスポイントの近くの堰堤の下流にも人がいて様子を見に来ていました。

また鮎釣りが始まるまで並ぶのでしょうね。
これも長良川の毎年恒例のイベントです。










2019年桜前線北上

コメントありがとうございます。
タモに魚がいっぱい入るとつい我を忘れてはしゃいでしまいます。

ガサガサは基本1人でやります。
なので、おっさんが長靴を履いてタモを持って喜々として川の中でバシャバシャ
はしゃいでいるのを見た方はどう思うか一応気にしてはいます。

目に付くところに以下のような道具を置いておき
カモフラージュセット
単に魚を捕っているのではなく、さも学術的な調査をしているかのように
カモフラージュしています。
これで変なおっさんと思われたらしかたがなく諦めるか、聞かれたら説明するしか
ないですね。

さて岐阜市内の桜は花吹雪といった状態で散っていますが
12日~13日にかけて郡上に行ったので道中寄り道して桜の写真を撮ってきました。

美並町の下田橋上流の長良川沿いの桜並木
2019年下田橋上流
満開からすこし散り始めていました。

次は美並橋上流、長良川鉄道深戸駅付近。
相戸堰堤上流19年

東海北陸道八幡インター少し上流
八幡インター上流
この辺りは満開。

そして我が家の桜
今年も見事な花を見せてくれました。
2019年我が家の桜
20年以上ほぼ何もしていないのに雪や台風にも負けずバランスを保った見事な姿です。
これを自然と言って良いのかわかりませんが木の生きる力はすごい!

今度の20日・21日は郡上八幡の春祭りですがそれまで桜散らずに我慢してくれるかな?

行ってはいませんが桜の様子、大和町までは八幡町とほぼ変わりないと思います。
今後は白鳥町より上流高鷲町ぐらいが桜の本番になっていきます。

長良川沿いの桜もう少し楽しめそうです。






プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる