FC2ブログ

大雪警報

数日前から爆弾低気圧の予報や報道がされています。

17日から雪が降るとの予報だったのでその前に降った雪を屋根から下ろして
おこうと昨日から郡上に出かけた。

雪は降っていたもののそれほどひどくはなく順調にできた。
ところが今朝起きてみたらビックリ。

また屋根に40センチほど積もっていました。
なにせ我が川小屋は築古年という代物。

雪もまだ降りそうだしつぶれては困るので朝の8時前から作業開始。
まず、車の出入り口の確保をしてから屋根にかかります。

幸い敷地の横を水田用の用水が流れているので近くの駐車場の
雪捨て場には困りません。

ただ屋根から下ろしたものは量も多く運ぶのが大変なので庭にそのまま放置。
その量は下の写真の通り。
積み上がった雪
一番高いところは2m弱です。

こんな山があちこちにでき、もうすぐお年寄りの仲間入りとなる私にはとにかくきつかった。

国道472号も大変。
除雪車がずっと回っていますがまったく止み間が無い状態なので
追いつきません。
除雪車の活躍
帰りの道路も北海道のようなホワイトアウト状態まで行かないものの前が見にくかったです。

12月17日の472号

それにしてもまだ12月なのにどうなるんでしょうか。
これから3月まで閉じ込められるのかな?

夜は雪の重みで木が折れるバキバキという音が何度も聞こえ不気味。

郡上に通うようになって20年近くなりますが、これほど降ったのは初めてです。
雪で孤立した徳島の集落がありましたが、本当に大変だったと思います。

ただ、今回の大雪でわかったことがありました。

それはカメムシの量と雪はほぼ関係ないということと
あと4WDとスタッドレスタイヤの組み合わせの威力です。(笑)

我が家の駐車場から国道まで10mほど結構な斜面なんですが、
平気で登ってくれました。

郡上でこんな雪なんですが、岐阜に向かう途中、美並と美濃の境まで来ると
ほとんど雪も無く全くの別世界。
風向きの加減らしいのですが「ウソ!」ッて感じ、信じられませんでした。

このあと東海地方の平地にも雪を降らせるのかな?
プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる