FC2ブログ

川霧の中のラフト

1ヶ月ぶりのラフトに行ってきました。

雨の予報が出ていたので前日までやきもきしましたが、
川に行ってみると雨はパラついたものの気になるほどではなく
まずまずのラフト日和といったところでした。

水も前回の座礁が多かった渇水からほぼ平水というところまで戻り
気持ち良く下ることができました。

今回のメンバーは中学生1名を含めた9名。
今回のクル―達

この日は雨上がりということもあり川霧が発生。
以前陸から撮影した写真をここに掲載しましたが、水上から見る霧もなかなか幻想的
でした。
川霧の中を進む

橋や長良川鉄道の鉄橋も霞んでいましたが、古く青い鉄橋とバックの山も含め
なかなかの日本的な美しさでした。
霧に霞む橋

ところで今回久しぶりに落水。
久しぶりの落水でちょっとびっくりでしたが、歳で心配した心臓麻痺も起こさず無事に生還。
この調子ならもう少し川に浸かって遊べそうです。

あとアユ釣りの状況ですが、ラフトの休憩中に大和にいる釣り師から電話があり
状況を聞いてみたところあまり良くないとのこと。

土曜日に長良川本流の大和町で開催されたアユ釣り大会の予選ではボウズだった
選手もいたそうです。 
大会に出ようという人たちなのでそれなりの腕は持っていると思いますが
そんな方たちでも数を釣るのは大変なようです。

それと海産の遡上が結構あるとの情報です。
ただし12~13センチのものが多く釣れてもオトリにならず購入した養殖オトリを
とっかえひっかえして休ませながらなんとか数を伸ばすのがコツとのこと。

今年の梅雨は大雨が少なく川を洗うことがなかったので苔の状況が悪いのも
あるようです。
ラフトボートからは魚が結構見えたので、増水で1度川を洗い古い苔が流れると
好転するかもしれません。




プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる