FC2ブログ

やっと本格的な寒気がやってくる?

今年初めて郡上に行ってきました。
郡上も全く雪が無く1月始めとは思えないほどの暖かさが続いています。

時間があったので軽トラで奥美濃にドライブに行ってきました。

白鳥の長滝辺りが賑わっていたので何かと思ったら、長滝白山神社の
「花奪い祭り」の日でした。
もうすでに帰りかけていた人がいたので終わったところだったようです。
もう少し早く行っていれば写真に収められたのに残念!

例年このあたりは雪が多く「160センチの積雪です」なんて報道が良くありますが
今年は全く雪がありませんでした。

その後も156号線を快調に北上。
高鷲から蛭が野にいく坂のところで滝が目に入り車を止め見学。
156号沿いの滝
凍っているところもありなかなか良い雰囲気でした。

そしてここををもう少し北上すると今度は夫婦滝の大きな看板が目に入ります。
夫婦滝案内板


駐車場からは見えませんが100mほど歩くと滝が見えます。
夫婦滝
前の滝ほど落差はありませんがこの細く2本の流れが夫婦滝の言われなんでしょうね。

ここは叺谷で長良川の源流になり滝に行くまでの間に「長良川源流湧水」の案内板が
あり、その横のパイプからチョロチョロとした水が流れ出ています。
長良川源流湧水
こうした水があちこちから集まって長良川になるんですね。

そしてここから少し行くとすぐに蛭が野高原に入ります。

せっかくここまで来たのだからと分水嶺公園も見てきました。
ここも全く雪は無くしっかりと見学できました。
分水嶺
何回も見ている所なんですが、ここから太平洋と日本海に分かれると思うと
ちょっと感動。

見ていたら流れの中に落ち葉が溜まっていたので、太平洋側を掃除して
長良川への流れを多くしたくなりました。

それにしてもこの蛭ヶ野高原も全く雪が残っていないとは予想外でした。
なのでスキー客もほとんどいなくてなんだか閑散とした雰囲気。

ひるがのスキー場

お正月がこの状態ではスキー観光で生活しているこのあたりの方にとっては
痛手だったのではないでしょうか。
ただ今週は寒気が居座るとの予報が出ているので降雪が期待されるところですね。

ところで
昨年末に俳優の根津甚八さんが亡くなりました。
根津さんは渓流釣りをすることから河口堰問題に関心を持たれていて
1993年に郡上開催された「清流カレッジ」に来て下さったことがありました。

その時の講義をまとめたのがこの本です。
川の思想

今回あらためて読み直してみましたが

郡上釣り師の故恩田俊雄さん、水口憲哉さん(当時東京水産大学助教授)と
「郡上をめぐる釣り文化」について座談会に参加
「この自然を次代に残していくことがわれわれの責任だ」と語っていらっしゃいます。

大きく「河口堰反対!」と声を上げるよりじわりと「今の川を守りたい」と声を上げる方
だったようです。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りしたいと思います。

















プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる