fc2ブログ

長良橋あたり

 いつもコメントありがとうございます。

 私も、鵜飼のオフシーズンは長良橋周辺の宿にとって観光の目玉がないので
何らかの手を打つのは大切な事だと思います。

私も管理釣り場を開設することで冬場の観光の方がふえるのであれば
それも良いかと思います。

ただ問題は放流する魚ですね。

岐阜市の「生物多様性プラン」という冊子には、生物多様性の大切さが訴えてあり
その中の「市民にできること」というところに
「ペットや他地域で採った動植物を野外に捨てない」と明記してあります。

長良川のアユだってその遺伝子を守るために長良川で採取したアユから卵を採り
受精させて稚鮎を作っています。

それなのに長良川に流入するかもしれない場所の管理釣り場にニジマスの放流は
おかしいのではないかと思っています。

いただいたコメントにもありましたが、シラメはこの周辺でも釣れることがあります。
だったら、放流するのはシラメにするべきだと思います。

その釣り場ですが、開設までに1週間ほどということで再度見に行ってきました。
長良橋下流側です。
DSCN5063.jpg

こちらは上流側
DSCN5065.jpg
水の取り入れ口が作ってあります。

鵜飼シーズンは船の出入りがあるのでまた広げるということでしょうか?

まだ釣り場を区切る網の設置や看板など釣り場を案内するものは何も
ありませんでした。

また開設したら見に行くつもりです。

この日は釣り堀の上流の川の真ん中でも工事をしていました。
DSCN5066.jpg

洪水対策には見えませんが鵜飼の船が通りやすくするためでしょうかね?

 さて本日24日は岐阜市は久しぶりのまとまった降雪となりました。
積雪13センチとのこと。

せっかくなので雪の長良橋周辺を見に行ってきました。

グランドホテル前から下流の長良橋までの風景です。
DSCN5081.jpg

長良橋下流からの金華山に向けての風景
DSCN5095.jpg

本当は岐阜城も入れたかったのですが雪が降っていて霞んで見えませんでした。
残念!!







スポンサーサイト



プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる