報告6、そしていよいよ始まる

DAYの報告も今回で最終回です。

報告の前に1つ。
9月29日の中日新聞にこんな記事が載っていました。
9月29日記事

このブログでも世界農業遺産になったアユを増やそうと魚苗センターを拡充するということを
疑問を持って掲載しましたが、いよいよ美濃事業所で増設する施設の起工式が
行われたとのこと。

下の部分は転流工事が行われていた内ヶ谷でダム本体工事が始まることになり
こちらも起工式があったとの記事。

東京ではないけれど県民のほとんどが事業の細かい内容や矛盾に興味をもたない間に
どんどん進められていってしまう公共事業。

これが世界農業遺産である長良川の実態なんですね。

気を取り直してDAYの報告
3日土曜日の講演が終わった後は参加者の皆さんはそれぞれのゆったりとした時間を
過ごします。

スタッフの所では講演のときに紹介した平工さんが持ってきて下さった鮎をいただいたので
塩焼きにしました。
普通焼くと結構縮んで「あれ?もっと大きかったはずなのに」となるのですが
この鮎は立派でした。
平工さんの鮎
もちろん皆さんに配るだけの数はないので鮎雑炊にして皆さんに賞味いただきました。
アユ雑炊だよ
長良川の恵みですね~。

皆さんのところではバーベキューをしながらお酒も入りまったりとおしゃべり。

交流中
ただ時には燃える皆さんの集まりだけに、政治や社会について熱い議論がかわされることも。

親子で参加のご家族は子ども達との触れ合いの時間。
親子でゆったり1
日中、目いっぱい川で遊んだのにまだまだ元気な子ども達です。
親子でゆったり2
今回は海外からのお客さんもいらっしゃいました。
海外から

写真左の方はベトナムから研修生として働きに来ていて誘われたそうです。
日本は山が美しいと言って周辺の山を見て回っていました。
だから川もきれいなんですが。

こうして夜が更けるまでそれぞれの時間を楽しみ、次の日曜日のプログラムを無事に終え
最後はスタッフや参加者の方と記念撮影。

2016記念撮影
河口堰が開き、以前の海とつながった素晴らしい長良川が戻ることを願って解散です。

参加者の皆さん、講師の方、スタッフなど、皆さんのご協力のおかげで
無事に終えることができました。
本当にありがとうございました。

これからも長良川をよろしく!





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる