引き続きのご案内

前回、今週の日曜日(23日)のサツキマス産卵観察会のご案内をしましたが
今回も長良川についてのイベントなどのご案内です。

10月29日と30日(土・日)に岐阜市民会館で
第11回日韓NGO湿地フォーラム・国際湿地NGOワークショップが開催されます。

主催はNPO法人ラムサール・ネットワーク日本 共催 韓国湿地NGOネットワーク
協力 よみがえれ長良川実行委員会です。

湿地フォーラムチラシ表

長良川河口堰開門については1日目の午前に
「長良川河口堰開門への課題と日韓交流」と題し長良川市民学習会の武藤事務局長が
現地報告をします。

湿地フォーラムチラシ裏
他にも韓国からの多くの報告やコロンビア、オーストラリアからも参加があり
報告や意見交流が行われます。

日時と場所 
10月29日(土) 9:30~16:45 岐阜市民会館・会議室80
10月30日(日) 9:30~16:45 岐阜市民会館・展示ギャラリー

参加費(資料代込)2000円(会員1500円)
     20日までの事前申し込みは1500円(会員1000円)です。

申し込みはメールでお願いしますとのことです。
興味のある方ラムサール・ネットワーク日本のHPで申し込みができます。
ぜひ参加下さい。
ラムサール・ネットワーク日本

次に アユの産卵観察会のご案内    

主催  リバーリバイバル研究所  
    日時 11月5日午後4時から6時まで
    場所 岐阜市内長良橋下流400m 左岸側(金華山側)
    
    目印として「アユを見る会」の青い旗があるそうです。
    参加費は無く、申し込みの必要もありません。

   なおリバーリバイバル研究所で検索いただくと
   第27回アユの産卵を見る会のご案内が出て現地の航空写真が出ます。

   当日の連絡は 090-2686‐0869 新村 まで

   ところで話は違いますが、今日夕方のニュース番組を見ていたら
  今話題の東京五輪のボート会場の候補の1つに
  岐阜の海津の長良川ボートレース場があがっているとのこと。

  ボートレース場として使うということは河口堰の開門はあり得ないということ。

  番組では誘致を期待するような感じになっていましたが、河口堰問題との
  関係はどう考えているのでしょうか?
  
これとそれは違う問題なんでしょうね。
  
     
    
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる