交流会の報告

写真データを送ってもらえたので9月2・3日の交流会の報告です。
写真は私が写したものと重なる部分がありますがご容赦ください。

まず交流会のいきさつから

本来なら毎年9月の第1土日に開催していたミズガキ講座の長良川DAY。
でも参加してくれる子どもたちの安全の確保に自信が持てなくなってきた年齢に
自分たちが達したことを感じ、相談の結果昨年で終えることにしました。

四国徳島の吉野川の「川の学校」のメンバーは一度来て、長良川の素晴らしさを感じ
仲間を募っては例年参加してくれていましたので昨年で終えることにしたと
連絡をしたところ、それでもやっぱり遊びに行くことにしたので
交流会をやりませんかとのお誘いを受け、急遽やることに。

なので細かい準備もなく、遊びながら交流をするという感じでした。

オオサンショウウオ探しは先に川に入っていた吉野川のメンバーからの情報を
もらいやっと全身の撮影に成功。

1メートル程2

顔だけ出しているのは口が強調されて近くで見ると結構怖いです。
そんなことはないのでしょうけど手をパクりとされそうな雰囲気。
けっこう怖い

2日目に自分たちで探し当てた個体はこんな状態で見ることができました。
わかりにくいですがど真ん中の黒い石のようなものがオオサンショウウオです。
こんな感じでいます

夜は今年も鮎雑炊を作って食べてもらいましたが大好評。
今年は初めてのチャレンジでスウェーデントーチもやってみました。
スウェーデントーチ

丸太にチェーンソーで切り込みを入れ直接燃やすものですが、
これが火をつけるのがなかなか大変。
でもいったん着火すると火の周りには人が集まるものですね。
この周りで会話が弾みました。

他にも段ボールオーブンでのケーキ作り。
段ボールオーブン

夜遅くまで川の話やら人生の話で盛り上がり。

次の日は初めて長良川に来たというメンバーを乗せてラフト。
吉野川では乗っているので結構ベテランの方もいたようですが長良川の流れを
楽しんでもらいました。

瀬を気持ちよく

この日は水位が低かったこともあり鮎釣り師も川の中央へと入ってくるので
通過するときも気を遣います。
横を失礼します

聞くと鮎釣り師の多さは吉野川とは違うそうです。

最後に集合写真。
集合写真2

来年も再会し、次はお互いの川の状況などを知らせ合うなど
内容を深めたいと話して解散しました。

吉野川のメンバーの中にはまだ長良川河口堰を見たことがない人もいるので
帰りに寄っていったそうです。

おまけ
岐阜のメンバーは午後からも時間があったので昼食を兼ねてちょっとお遊び。
1人がこんなものを用意してくれていました。

粥川流しそうめん1

粥川の水でなんと流しそうめんです!

粥川流しそうめん2

せめてもう少し上流での声もありましたが、最下流の長良川との合流点近くです。
食べると確かに川の水の味がしました。

泳いで水を飲むことを考えれば何でも無いでしょうけど、大丈夫?

まあその後調子が悪くなったとは聞かなかったので楽しく食べることができ
大成功ということですね。
来年は何が起きるかちょっと怖い気もします。


お知らせ
9月16日(土)に環境デーなごやが開催されます。

名古屋環境デイ

会場は名古屋栄久屋大通公園一帯です。
河口堰関係もよみがえれ長良川実行委員会がブースを出します。

様々な団体がブースを出し、タレントさんたちが参加してのイベントも
たくさんあります。

これまであまり関心が無かったという方にも環境問題を考えるきっかけには
良い機会だと思います。

ぜひ遊びに行ってみてください。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました。

 長良川遊び、今年も四国/関西組あわせて「川の学校」として、総勢17名で参加させて頂きました。天気もよく、まさしく「にっぽんの良き夏休み」の2日間で最高の時間でした。来年以降もぜひご一緒させていただきたいと思います。いずれまた、オープンなイベントにできればいいですね。
プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる