雨のWWF

行楽の季節ですね~。
私自身も鮎とアマゴ釣りが終わってから今度は海への釣行で忙しく
お久しぶりの更新。

だってアオリイカと黒鯛の季節なんですからお許しを。
おまけに47センチのマゴチまで付いてきてしまいました。

まあそんなことはさておいて
14日と15日はWWFで応援に行ってきました。

以前にも書いたかもしれませんが、WWFといってもプロレスやボクシングでは
ありませんぞ。

ホワイトウォーターフェスティバルのことです。
まあ簡単に言ってしまえば、ゴムボートでの川下りの競技会です。

河口堰建設に反対する会のチーム名は当然のごとく「ダムバスターズ」

1日目はスプリント(短距離レース)。
2日目はゲートをくぐって競うスラローム(障害物レース)とダウンリバー(長距離レース)です。

1日目は行けなかったので2日目の応援。
午前中はスラローム競技。

会場はいつものラフティングのスタート地点に近いこんな所。
会場全景

この日のメンバーはこの6名
現在の最強?メンバーです。
この日のメンバー
前日のスプリントは船長の高木が乗ったのですが、体力がいる2日目はサポートに
回るとのこと。

そうそう、この船、つい先日進水式をやったばかりの新艇なんです。
なのでこの船の初レースでもあります。

スタートは2番目
スラロームスタート

川に下がっている2本のポールの間をくぐります。
青いポールは上から下へ。
きれいに通過しています。
ゲート通過中

赤いポールは下から上にくぐります。
アップゲートに入る
流れを遡ってくぐるわけですから大変。

また、くぐるときにポールに触れると減点されるそうです。
平均年齢50うん歳というチームには技術だけではカバーしきれない
恐ろしい魔物が存在。

そしてフィニッシュ
フィニッシュ

これを2本やります。

そして午後はスラロームのゴール少し下流から美並のコンビニ下流まで
距離ははっきりしませんがずっと漕ぎ続けなくてはならないのでほんと体力勝負です。

スタート直後の瀬
ダウンリバー最初の瀬
気持ちよさそうに下ってます。

スタートが2番目と思ってカメラの準備をしていましたが先頭で来たので
慌ててしまいました。

これからが大変
若者たちは力勝負でかけ声に合わせパドルを動かします。

どんどん追っ手が!
次々と追手が迫りくる

写真先頭がダムバスターズです。(ただし誤解の無いよう、全体の先頭ではありません)

こうして漕ぎ続けること45分ほど。
ゴールです。

お疲れ~

本当にお疲れ様~
2日間の疲れで今日は帰ったら爆睡かな?それとも完走祝い酒?



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる