冬支度と紅葉

10月の2週連続の台風が通過したと思ったら急に寒くなってきました。

郡上はまだ氷点下にはなっていないようですが、冬支度を少しやってきました。

家に入るとまずするのがカメムシの処理。
カメムシも冬支度でカーテンの陰やら壁の隅に集まりじっと冬眠状態?

2017カメムシ
ただ今年は思ったより少なくて今回は20匹ほどでした。
昨年は多くて倍の40~50匹ほどの日もありました。
まだこれからかも。

寒くなると来る回数が多くなるのが猿。
1昨年位から1匹のはぐれ猿がやってきて我が家と周辺の畑を荒らしまわっています。

彼(彼女?)も生きるのが大変なのはわかりますが
昨年は植えた玉ねぎ苗がやられ全滅状態でした。
なので今年は網で防御です。

猿除けネット
周りの畑の様子を見て、真似して張ってみました。
多少緩ませ気味に張った方が登って入れないので良いようですが、
どうなりますことやら。

さて、今回は3連休の真ん中ということもあり、紅葉狩りの車で大にぎわいの
せせらぎ街道でした。

時間を見つけ明宝まで行ってみましたが道の駅明宝も駐車場が満車で
国道に車の列ができるほど。

お店を見て回り、食べるのが楽しみなのはわかりますが、国道からすこし脇に入ると
車は少なくゆっくりと景色を見ることができます。

明宝の二間手堰堤の下流はこんな景色。
二間手堰堤下流
やっぱり川の水と紅葉がそろうといいですね~。

少し郡上方面に戻って天龍橋の上下はこんな景色でした。

上流側
天竜橋上流

下流側
天竜橋下流

橋の横にスペースがあったので車を止め、歩いて橋の真ん中から見ました。
この後も少しの間大丈夫だと思います。
車を走らせるだけではもったいないのでぜひ歩いてゆっくりと見て下さい。

帰りには那比川沿いのタラガ街道を通って板取川沿いの景色を見ながら帰って
来ました。

この道は道路幅が細いところがあるものの車も少なくドライブには快適。
でも杉やヒノキの山が多く紅葉狩りには残念かな?
川の水は最高にきれいなので紅葉する木がたくさんあればせせらぎ街道以上の
すごい観光資源になるような気がします。

観光資源と言えば、途中で車がいっぱいのところがありました。
モネの池です。

あまりの車の多さに恐れをなして見に行きませんでしたが、
遠くから見学者の列をパチリ。
モネの池見学者
池の周りを人が囲んでいました。

駐車場近くの喫茶店にはこんな旗が。
喫茶店の旗
モーニングならぬモーネング。
モーネングサービスは何がつくのでしょうね?

今回は人でいっぱいだったので機会があればまた店を覗いてみたいと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる