FC2ブログ

ウグイって結構いける!

少し前になりますが、鮎釣り解禁直前にミミズであまご釣りをした。

釣果は型の良いアマゴが4匹とウグイ多数。
鮎解禁前のアマゴ

アマゴは遊びに来て一緒に釣りをした若い友人夫婦に持ち帰ってもらい
ウグイはせっかく釣れたので今回味見してみることに。

ウグイは釣って針から外すとき触ると手に独得の魚臭さが残ります。
なので川魚臭さのイメージが先に立って食べたことが無かったのです。

でもまずいかどうかは実際に食べてみて判断しなければウグイに申し訳ない。

夫婦2人で味見するので使ったウグイは6匹
ウグイ6匹


大きめのものは塩焼きに小さい物はフライにしました。
鱗をきれいにしたあとフライ用は頭を落として開きにします。
調理

中骨は調理バサミで切り落としました。
これとても簡単です。

ウグイの塩焼き
ウグイ塩焼き

そしてフライ
ウグイフライ

塩焼きは川魚の臭みが出やすいかもしれないと思っていました。
でも焼き上がったウグイは臭みも無く、鮎やアマゴほど美味ではないにしても
それなりに美味しく食べることができました。

フライはワカサギなどの普通の白身魚のフライの感じで塩焼き以上に
美味しかったです。
十分おかずになります。

どうやら手に着く臭いイメージで誤解していたようです。
長野県などでは料理として食べる習慣があるそうですが、
今回食べてみて納得しました。

ただ、生育環境によっては臭みが出るかもしれません。
今回は吉田川産ウグイだったので良かったのかもしれません。

以前ある川で釣った鮎をもらったことがありましたが、臭いが気になって
食べることができなかったことがあります。

川の良さ。これ大事ですね。

次の味見は何にしようかな?






















スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる