FC2ブログ

徳山ダム導水路ツアーと台風25号

6日に徳山ダム運用10年という節目で開催された「よみがえれ長良川実行委員会」主催の
徳山ダムと導水路計画コースを見学するツアーに参加してきた。

この日は台風25号が日本海を通過していく中で雨が降ったが決行された。

集合はJR岐阜駅。
集合

雨にも関わらず熱心で定員いっぱいの参加者だった。

最初は徳山ダム近くの水と森の学習館へ
行く途中のバスの中では主催者の挨拶やら参加者の紹介などしながら目的地へ

ここは徳山ダムについて15分ほどの映像で学びます。
治水面や利水面などで大きな役割を果たしていることを紹介。
もちろん、ダム問題について関心が薄い一般の方が見たらそうなのかと納得する内容です。

聞いていたらしっかりと水を使っているような話でしたが、全く使っていないから
導水路を作りたいはずなんですが・・・・・

学習館

この後ダム本体へ向い、現場で話を聞いたり、横にある資料館のようなところを見学。
徳山ダム1

初めて見ましたが近くでみるとさすがにでかいですね。

ダムサイトでのレクチャー
徳山ダム2
このときは台風の風雨が一番強いときで話を聞くのも一苦労。
ダムの上の散策はできませんでした。

ダムサイトの資料館
徳山ダム3

ここでは近年の雨の降り方とダムの操作の説明など。
聞いているとこのダムで操作しているから安全が保たれているような話になっていくのが
不思議。

このあとはのダム湖の途中にある徳山会館へ行きここで昼食。

食事をとったり、物資の販売をしたり。
徳山会館1

ここはダムで沈んだ徳山村の記念館ようなところでたくさんの写真で旧徳山村の
自然や生活の様子が紹介してあります。

徳山会館2

こちらは消える徳山村の写真を撮り続けた増山たづこさんのパネル
徳山会館3

「ダムができるということはこういうことなんだな」ということがよくわかる所です。
石木ダム建設で長崎県の川原(こうばる)地区の方達が作らせないと闘っているのも
「村や生活を消したくない」これなんだなというのがよくわかります。

昼食後は導水路の取水口が予定されている西平ダム湖へ
西平
この日は雨が強く降り濁っていました。
写真の中央付近に塔がありますがこのあたりに取水口が計画されています。

毎月一回撮影したこの橋の上から水を採取して水質調査をし長良川と比較しています。
その様子はバスの中で報告。
水質調査解説


ここからトンネルで途中の根尾川や伊自良川などの下をくぐり長良川へ持って行き
最終的には木曽川までつなぐ計画になっています。

バスはここからトンネル予定地の上をできるだけなぞるように道路を走りながら
長良川の放水口が予定されている千鳥橋まできて「導水路を建設させないぞ!」と
声をあげ記念撮影。
千鳥橋

日本海を通過する台風で雨と風が強い中なんとか無事に全行程を終了。
皆さんお疲れさまでした。

本当ならこのあと鵜飼観覧船で交流会となるはずでしたが残念!
またの機会ですね。







スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる