FC2ブログ

2020年 明けましておめでとうございます


2020年、明けましておめでとうございます。

1995年の河口堰運用開始から25年、すでに4分の1世紀たってしまった長良川。
様々な影響が出てきてこの辺りでなんとかくい止めないと以前の長良川を
取り戻せなくなってしまう限界にきているのではと心配しています。
今年も応援,ご協力よろしくお願いします。

さて2020年は穏やかなお正月となりましたのでさっそく長良川の様子を
見に行ってきました。

まず長良橋のところへ行くと長良橋下流右岸側に重機が入り工事中の様子。

お正月早々工事中の写真でもないので上流側を撮影。
旅館街まえの長良川

鵜飼観覧のメインの場所です。
撮影したのは良いですが、写真手前の観覧船を係留する堤防が修理されたこともあって
なんだか殺風景な感じ。

ここで鵜飼をやっても歴史を感じられるような雰囲気が出ないですよね。
今年の鵜飼観覧のお客さんの数の動向が心配になってしまいます。

その後辺りには良い景色もないので川沿いに上流へ。

するとゴルフ練習場の前辺りの河原を歩く人の姿を見つけ、もしかしたらと
堤防を降りるとやはり川漁師の平工さんでした。
漁を終えたところ


挨拶するとヤス漁をしたところと言って獲物を見せてくれました。
処理されたニゴイ
全長だと50センチほどになるニゴイです。

道具のヤスは3メートル以上のもの
ヤス

獲物は自分でアライにして食べるそうです。
川の物を生で食べるのだから自己責任ですけどと笑っていました。

その後しばらく川や漁、魚の話をして別れましたが、爽やかな生き方をしている
彼の話を聞いていると本当にエネルギーをもらえます。

「今年も長良川を守る運動頑張るぞ!」という気になって帰路につけました。

なんだか良いことが起こりそうな2020年になるかも。


ところで前回お知らせした生物多様性EXPOですがチラシがありましたので
掲載します。

生物多様性EXPOチラシ

さかなクンの基調講演や分科会などの参加定員が決まっているイベントの
募集はすでに終了しています。
でもステージイベントやブース展示見学などは自由なのでぜひ参加下さい。

私もブースの店番のお手伝いに行く予定なのでまたあらためて報告します。













スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる