FC2ブログ

ニゴイ

コメントありがとうございます。
長良川も覗きに行ってきました。

釣りもやることになるかもしれないので、まずミミズを購入。
ウグイが乗っ込んで来ていないかと以前桜を紹介した藍川橋下流右岸の瀬に向かう。

到着して川を覗くと大型の魚がゆらゆらと泳いでいた。
ウグイかと期待したがよく見るとニゴイだった。

ニゴイ

あちらこちらに魚体があり,じっとしていると足元まで平気で寄ってくる。
釣って写真に収められないかと積んであったルアーの道具を一式を出しシルバーの
スプーンで誘ってみたが全く反応なし。

他のルアーを試してもダメでこの写真だけで移動。

せっかく来たのでと石もよく見てみたがアユ独得の食み跡があまり見られず
アユがいるのか心配になったが対岸では「ていな」という投げ網漁をやっていた。
網漁


その後あちこち回ってみたものの良い場所がなく、結局最後に藍川橋まで戻り
橋の上流左岸のテトラ帯でぶっ込み釣りをすることにした。

仕掛けは海のキス釣り仕掛けをそのまま使用。

キス釣り仕掛け (1)

2本針にミミズを掛けてぶっ込んだ。

しばらくするとなにやらアタリ。
どんな大物がと期待したが、手応えは全くなし。

「おかしいな~、アタリあったのに」とブツブツ言いながら上げるとこんなのが・・・
これ何

全長4センチほどの超大物が。
えさのミミズの方が長いくらいです。

でも、とりあえず釣れてくれたので良しとして
餌を替えて再度投入。

しばらくするとまたアタリ。

今度は前回より明確なアタリで今度こそはと期待して上がったのがこれ。
立派なカマツカ
15センチを超えるカマツカだった。

太っていて顔が短く感じられ最初はカマツカによく似たゼゼラかと思ったが
顔の長さからするとやはりカマツカのようです。

我が家にいるカマツカの3倍ほどもありそうな大きさでした。
食べようかとも思いましたが、家でも飼っていて「カワイイ!」と思っているだけに
食べるにはしのびなく写真だけで帰ってもらいました。

結局釣果はこの2匹だけでしたが久しぶりのぶっ込み釣り。

あらためて、のんびりしていてたまにはこんな釣りも良いものだと思いました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる