FC2ブログ

うるり捕り

梅雨明けしたと思ったら猛暑続きですね。
熱中症には充分気をつけて下さい。

川好き人間にとって時間があるときの熱中症対策は川遊びです。
反対する会のHPの表紙の写真を撮りにいくついでに遊んできました。

これまでHPの写真は美濃橋の風景でしたが、岐阜を知らない方にも
わかりやすいように長良川と金華山をメインにすることに。

撮影場所は2つ
長良橋下流からと鵜飼大橋上流。

どちらにするか少し迷いましたが、鵜飼大橋上流からの写真は
このブログで批判したことのある新しくできたコンクリート護岸が映り込むのでやめ
長良橋下流からの写真に決まりました。

このお盆休暇中に変えてもらえそうなので楽しみにしています。

その鵜飼大橋上流で写真を撮っていたら、そこの一本瀬をサップで下る2人が
いました。
気持ち良さそうですね。
8月4日サップ
1人は見事に瀬で沈して、この写真は復活した後です。

これだけ猛暑だと沈しても気持ちよいでしょうね。

これを見て私も水遊びがしたくなり魚が見られそうな上流へ移動。

長良川との合流点から少し上流へ行った武儀川へ。
川を覗くと1人の方がいて話しかけると「うるり捕りにきたんか」とのこと。

最初は何を言っているのかわかりませんでしたが持っている道具で想像。
ヨシノボリ系の雑魚捕りの事だとわかりました。

河辺にはこんなビクがおいてありました。
うるり捕り2

中には30匹ほどいたでしょうか。
うるり捕り3

その捕り方といえばこんな風。
うるり捕り1

ちょっと遠くてわかりにくいですが
川の中に椅子を置き、座って水中を箱眼鏡で見ながらナイロン製の網で掬うというものでした。

最高の熱中症対策遊びですよね。

どうやって食べるのか聞いてみると
大きめのは唐揚げで小さいのはまとめて煮付けて佃煮風にするそうです。
うまそ~!

私もこの夏挑戦してみるかな?

でも話していると、所々に「本当にいろんな魚が少なくなった」と以前の魚が
豊富だったころのことを懐かしむ言葉が出てきました。

これが昔から川で遊んでいる方の川の現状についての実感なんですね。

ところでこの日の私はと言えば
あんま釣りで白ハエを数匹釣り上げましたが、餌探しの方が大変。
何年か前にも書いたと思うのですが、釣っている時間よりも餌探しの時間の方が長く
餌探しに飽きて釣りも終了という始末。

結局持ち帰るほどの数にはならずリリース。

同じ失敗を繰り返す私、我ながら困ったものです。
こちらもまた再チャレンジですね。










スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nagarask

Author:nagarask
問い合わせ
nagarask@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる